NPO法人 徳之島虹の会

メインメニュー
TOP  >  活動レポート  >  jimukyoku  >  未分類  >  ○○の秋、エコツアーの秋

jimukyoku さんの日記

2019
11月 4
(月)
14:03
○○の秋、エコツアーの秋
カテゴリー  未分類
本文
徳之島の短い秋を告げるサキシマフヨウの花が満開になりました。
秋は1年で一番過ごしやすく、秋を修飾する「〇〇」に入る言葉が数多くあるとおり、スポーツ、文化などに関連する活動が盛んにおこなわれます。

11月2日土曜日はN社のエコツアーに行きました。職場仲間に家族も加わり約30名という大人数で、ガイドする側としては気が行き届かない難度の高いツアーです。
「世界自然遺産プレミアムツアー」と題し、来年夏に登録が予定されているコアゾーンの林道でマイナスイオンを満喫し、徳之島で唯一景観集落に指定されている金見集落を散策しました。
また、遺産登録に向けた課題となっている、ネコの適正飼育についてニャンダーランドを訪問して担当者の説明を受け、金見海岸では漂着ゴミを拾いました。
ガイドの説明を聞きながらいつもと違った目線で景色を見たからでしょうか、「へぇー。」という言葉が何度も聞こえました。

普段はディスクワークばかりでしょうから、いい気分転換と、いい運動になったと思います。
そんなわけで、お客様のためのツアーといいつつ、実は自分自身が気分転換と運動するのためのツアーだったりしたわけです。
N社の皆様、有難うございました。


閲覧(263)
コメントを書く
コメントを書くにはログインが必要です。